FC2ブログ
2020/02/26

【チュウヒ“白色系!?”】

河北潟で出会った珍しい“白色系”のチュウヒ。チュウヒは型が多いと言われていますが、頭部の白いタイプのチュウヒは初めてー、掲載といきます。


 不用意に近づいた車に驚き飛び上がったところ。下から見上げてのシャッターでした。
tyuuhi-1(700x471).jpg


  車から降りて見上げているこちらを、向こうも上から見下ろし“変な爺さん”とばかり、じっと見つめていました。
tyuuhi-2 (700x438)

  しかし、よくよく考えて見ると、これ、雌タイプの幼鳥!、と言う線、有り!かと‥。残念!。世の中「コロナ!コロナ!」で騒いでいるが、こんな時こそ、軽く!軽く!‥と思うのだが。その自分がこのところなんだか熱っぽく、持病の鼻づまりが激しく息苦しい。


2020/02/21

【雪の日の「エナガ」】

世界は今、新型コロナウイルスの問題で騒然。なんだか我が家だけはこの問題の蚊帳の外でボンヤリとした日常の中にいるよう。今更、足掻いてみたところで、もう終わった様な人生。そう見限ってしまえばどうってことはない、というところ。画像は雪の日の晴れ間にやって来た「エナガ」です。


enagak1 (700x456)

このピンぼけ写真、載せようかどうしようか随分迷ったのですが、やはり載せることにしました。理由は、今の、自分をそのまゝ投影しているようで‥。力なくだらりと羽を下げ止まっている個体。上の個体とは違う個体だったのか?。最近は眼の衰えが特に厳しく、眼前に映る景色が常にピンぼけ状態。
enagak2 (700x477)

  最近は、朝、目が覚めてみて、初めて、「未だ、生きていたのかー」を実感する人生。  
 合掌!

2020/02/08

【雪の日のシロハラ】

久しぶりに降った寒い雪の日の早朝、窓の外を見ると目の前の降り積もった木の枝に飛び乗ったのが「シロハラ」。窓を開ける余裕もなく、カメラを取ってのシャッター。

   曇り窓の向こう、人の気配を察してこちらをギロット睨んだ。
シロハラ (700x460)

   この後、サーット下に姿を消しての一巻の終わりでした。

2020/01/30

【ミサゴが飛ぶ河北潟の風景】

のんびりと「ミサゴ」が飛ぶ河北潟の風景です。遠く背景に見えるのは立山連峰。晴れた日には金沢市内からも見えるなじみの風景です。しかし忙しい日常の世界では何のこともなく見過ごされる風景でもあります。


misago-k(700x445).jpg

  私が野鳥写真に夢中になったのもこのような風景が身近にあったこと、を思いながら‥。
2020/01/23

【ハクガンの旅立ち】

辺りは未だ静寂に包まれている夜明け前の湖畔。そこに一条の光が差し込んで来た瞬間、それが合図のように一斉に飛び上がった「ハクガン」と思われる「一家」です。



明けの旅立ち (700x466)

  今年も早や1月の後半、平和な年になるのを祈るのみです。         合掌!