FC2ブログ
2007/04/21

【舳倉島情報】

【舳倉島の現況】4月18日(水)に舳倉島の現況確認のため入島。当日、舳倉にいたバーダーは、自粛ムードから2人のみ。話によれば、アトリ、ノビタキ、ミヤマホホジロ、メジロ、ツグミなどの大群がその日の朝に、もう抜けた後。ということであったが、それでもそれぞれ5~60羽単位の群団が残っていて、相当に賑やかであった。ツムギではハチジョウツムギが目立ち、クロツムギ、トラツムギ、アカハラ、シロハラ、カラアカハラ、ムクドリ、ギンムクドリ、オオマシコ、ベニマシコ、アオジ、アカウソ、ノゴマ、カラ類に、イスカ、バン、タイワンハクセキレイ、シベリアハクセキレイ、20日の朝は、新たにアカハラの群団が入り、竹藪のいたる所でコマドリの囀りが聞こえ、これからが本番の予兆を見せていました。
(付記)舳倉は地震による被害は全くなく、旧輪島市街も被害を受けた様子は全く見えず、自粛ムードから、観光客が途絶えたことで寂しくなっており、観光客を呼び込み、元の元気な輪島を、舳倉を取り戻したいとの、地元の人達の要請があったことを伝えておきます。


            ギンムクドリ
ginmukudori3.jpg



         アカウソ(ベニバラウソ?)
akauso.benibana.2.jpg



             ノビタキ
nobitaki.hana.jpg



            イスカ(♀)
isuka.3.jpg



            カラアカハラ
karaakahara.jpg