FC2ブログ
2008/03/23

【野鳥写真展】

「野鳥写真展」いよいよ終盤にきました。2週間というのが実は長丁場だということが理解できていませんでした。少々へばっています。ですが、開場前から待機していてくれる人達。一度来た人が友人を連れて又やってくる人達。「ラジオで聞いた」「友人から聞いた」と尋ねて来る人達が未だいます。頑張らなければ…と考えています。以下、「写真展」に出したかった幾つかの画像を紹介します。

                      アカハラダカ(ツミ?)
           出すはずであったのが出ていなかった。
akaharadakak.jpg


                           ケアシノスリ
                嘴の辺りに変な感じがして…?
keasinosuri-t2.jpg


                           ギンムクドリ
              顔がこっちに向いていれば…
ginmukudori3.jpg


                            ヒメイソヒヨ
写真的にとても未熟なときでした。滅多に見られない珍鳥なのだが…
            背景のごちゃごちゃがとても気になる。
himaisohiyo-sk.jpg


                            ムジセッカ
元来がこんな場所に出てくり鳥なのだが、やはり背景のゴチャゴチャが気になる。
mujisetuk-k-m2.jpg


                            シマアオジ
草むらの中。野鳥写真初期の頃。今は、北海道へ行っても滅多に見られないという珍鳥なのだが、写真的にいまいち…
simaaoji.jpg


                          ヤマショウビン
やはり、背景のゴチャゴチャがじゃま。でも、合格にしてもよかったかな…元来、自然の中にいるのが野鳥なのだから…でも、そんな前提に立つとあれもこれもみんな出さなければならなくなる。
yamasyoubin-dai.jpg