FC2ブログ
2011/05/07

【舳倉に「変なアトリ?」とコシジロニシイワツバメ】

暫くお休みをしていました。その間、沖縄など行ってきたのですが、この欄、そろそろ打ち切りにしようかと思っていたこともあり、そうなっていたのですが、5月5日、久しぶりに舳倉に出向いたところ「変な鳥」に出会ってしまい、また、始まったということです。以下がその画像です。

        頭頂部に密集した短い冠羽を頂いた「変な鳥」(1)
最初、遠くに眼にしたときは「シトド」?…と、思ったのですが、翼の状態がよく見えないのですが、どうも、換羽中の「アトリ」と理解した方が良いようです。が…「アトリ」は換羽しないという。とすれば、季節の変わり目に羽毛がすり切れた状態が、こうなっている、と理解すべきか。ともかく、個体的に面白い…と思い、紹介しておくことにしました。
atori1.jpg

          (2)横向きの顔。顔は大人、幼鳥ではない。
のどの辺りに若干薄い橙色の痕跡は見えるのだが、側頸からの灰色はつるつる頭に近くなっている。
atori2.jpg

                (3)角度を変えたモノ
シャッターを切ったのはこの3枚だけ。すぐに逃げられてしまった。
atori3.jpg

       この日、撮影した「コシジロニシイワツバメ」(1)
「ニシイワツバメ」との違いがよくわかりませんが、「コシジロニシイワツバメ」だとのこと。もの凄い早さで、他のツバメと一緒に飛び回っているので、レンズの中に納めるのが精一杯でした。
nisiiwatubame1.jpg

            「コシジロニシイワツバメ」(2)
nisiiwatubame2.jpg