FC2ブログ
2018/03/27

【普正寺の森の緋連雀】

この日(24日)外出先から帰ってくると散歩に出ていた家内が、隣の森に10数羽の「アオゲラ」と「ヒレンジャク」そして「キレンジャク」に「イスカ」もいて数人のバーダが盛んにシャッターを切っていた、とのこと。明くる日早速、痛む足腰に手当をしヨロヨロと公園に駆けつけ撮影。


夕方、逆光気味、仲間から外れたのかこの一羽だけ。池の畔の桜の木の枝に止まり行ったり来たり。
hirenjyaku-1(600x400).jpg



hirenjyaku-3(600x360).jpg

   この日、今の体力ではこれが限界‥でした。
2015/03/25

【自宅裏に来たヒレンジャク】

その間暫く留守にしていました。とは言っても、単身帰宅。家内は、娘のところで「おさんど役」で継続任務。こんなの世間では、「よくある話」、かもしれな。、しかし、それがそう簡単には納得できない部分がある。家内は年中行事のように事故を起こしている。今も車は“病院”だ。その家内が、子供を乗せて大都会の真ん中を走り回っているのだ!!。“オットリ刀の助っ人”が、70過ぎの婆さんなのだ!。気も動転!卒倒しそうな話。まだある。普通、女性の方が、「大学准教授クラス」。最近、子育ての方を優先せざるを得ず負担の少ない職業を選んだ。男の方はそれ以上の職業。と言えば、今、世間でよく言われている“中流、中間層”と言える筈。しかし、実態は、そうではない!。娘は、家に帰ればピイピイ鳴き、つきまとう末の子供の育児に心身をすりへらし、食事の準備、洗濯物の取り入れ、等々。見ていられないほどの忙しさ。実態は、いわゆる、「家庭と子育て、そして職業の維持、スキルの向上等々」の狭間で、疲れ果てゝいるのである。言わせてもらえれば“子育て支援”、「少子化大臣」なんて「手品のまやかし」みたいなもん。「そんなもん一体何処にあるのか!」と言いたい。どこかの首相がよく言う、「女性の地位向上、云々」なんて、アホらしい。大部分の人達は、今いる位置を守るため、必死になって働いているのである。優雅な暮らしをしている一部の人達の雰囲気に惑わされている部分がある。「アベノミスク」の美味しいところは一部の人達が独占。一皮むけば、庶民世界の人々には無関係ことばかり。で、そこに自給自足の生活と腰痛が加わり、いらいらがつのり「頭に来ている!」というところが本当のところ。娘が可哀想で、やっぱり「ここから離れようかー」と思ったりしています。家なんて売りに出せば二束三文!馬鹿らしいことではあるが、娘、そして、可愛い孫達のことを考えればそれもやむを得ないことかも‥。本当に「頭に来ます」。画像は、「キレンジャク」の続編「ヒレンジャク」です。もうどうでもいいかー!。


  怒っているのじゃないですか!
hirenjyaku-1 (600x401)


  「ゴチャゴチャ」した様子、「頭にきているところ」、誰かによく似ている。
hirenjyaku-2 (600x396)


  これも怒っている!。そして、一方は背を向けている、何かに。怒りを現しているだー!
hirenjyaku-3_edited-1 (600x405)


実を加えているのに、「なを怒っている」。上から見下ろしている別の仲間も、「そうだー!」と言っている。
hirenjyaku-4_edited-1 (600x415)



  ビショビショにぬれながら、ー 怒りに「怒髪!天を突いてます」。本当にこの顔、誰かによく似ている。
jirenjyaku-5 (600x411)

誰か、この家高く買う人いませんかねー!つましくても平穏に暮らせる社会、そんな世界が一番良い。今、世の中はキナ臭い臭いを出しながら走り出しているように、思えてならないのだが‥。
2014/04/07

【緋連雀】

隣の普正寺の森の緋連雀。20~30羽が来ているというので遠方からもバーダーが‥。行ってみると東京から来たというバーダーが「あそこにいる」というので、その方向を見ると確かに一羽の緋連雀が。じっと見つめている視線の方向を見ると、たわわにつけた未だ青い何かの木の実。これは「偵察要員!‥」。「本隊」がこの後に来るパターン。と急ぎ自宅にとって返しカメラを持ってきて構えていると案の定、来たのがおよそ20羽ほどの緋連雀。


hirenjyaku-5 (600x380)


  次から次と飛び移りー
hirenjyaku-1 (496x600)


  いわゆる「入れ食い」状態
hirenjyaku-2 (600x386)


  なにもそんな顔までしなくても‥、そんなに美味しいのだろうか、それとも渋い!?‥
hirenjyaku-4 (600x379)


  しばらくこの状態で、「サアー」と引き上げて終わり。
hirenjyaku-3 (600x383)

 この連雀達。本日ただ今、未だ健在。この実が無くなるまで暫く居着くのでは‥?