FC2ブログ
2018/01/05

【新年、自宅窓際に来た(ジョウビタキ)】

一時賑やかだった子達の騒音も消え、叉訪れた夫婦二人だけの日常。子達のタイミングでキリキリ舞いをしていた家内が、テレビの前に陣取り動ごこうとしなくなり、何時もの態勢。それでも、元気でいてくれれば、一安心。時折、厳しい小言は出るのだが、こちらは、なんとか「要介護」にならないよう頑張る他はない。正月気分も今日辺りまで。画像は、新年早々、自宅窓際に訪れた「ジョウビタキ」です。


去年の暮れ頃から、時折、ペアで顔を出している個体。毎年、春と秋には必ず来てくれる。今年の個体はとても綺麗。辺りの様子を気にしながら見せる、寂しげな表情が可愛い。体調の都合もあって今年は、自宅での新年の初撮り。珍しくはないのですが、先ずは「ホット」させる癒やしの時間。まあー縁起物ということで‥。
jyoubitaki-1(600x396).jpg



jyoubitaki-2(600x400).jpg



jyoubitaki-3 (600x400)

以前にも言ったことがあるのですが、この野鳥、わりと人目に触れるので、バーダーの世界ではあまり重宝されていない。しかし、見たとおり綺麗な野鳥。よく見かける“美人”でも“美人”は“美人”。(♂)ですが‥。その辺を強調したい訳。

2015/04/04

【自宅裏のジョウビタキ】

前日は「クロツムギ」の声で目が覚めた。障子を開け外の様子を見たところで声が消えた。未だ、4月、一月ほど早いと思ったが、“当人”もすっかり明るくなっている辺りの様子に、何時もと違うと感じたのだろう、直ぐにどこかえ姿を消した。以前は、営巣もしていた場所だが、本当に残念なことだ。画像はこの一月ほど前から自宅裏に来ている「ジョウビタキ」です。当初は、雌とのツガイで来ていたのですが、今は、雄が3羽になっています。誠に平凡ではありますが、皆さん、この鳥、私は決して軽視してよい鳥りでは無いと思っているのです。ただ、よく姿を見せるのがバーダから軽視される所以。本当は実に個性的で綺麗な野鳥なのです。希少種ばかりを追ってはいけないのです。そう思って見なければなりません‥。



jyoubitaki-1 (600x409)



jyoubitaki-2 (600x405)



jyoubitaki-3 (600x406)




jyoubitaki-5 (600x421)




jyoubitaki-6 (600x410)