FC2ブログ
2015/10/22

【チゴハヤブサ】

秋本番。好天続きで皆さん、舳倉島など、野鳥三昧を堪能していること、と思い羨ましい限り。このところ、当方、助手「家内」が不在のため出かける元気無く、杖にすがりながら家内の後を追い、ついでに、子供達のところを一回り。立ち戻り、我が身の不遇を嘆きながら、つらつらと、元気な頃を思い出し、舳倉島で撮影した「チゴハヤブサ」を掲載しよう、か、という気分になりました。


思えばこの頃、対応できる運動神経があったわけ。場所は、観察舎の裏側の海岸道路に沿った左手の林。林の中に入る小道に入り込んで三脚を据え、待つこと、どれだけだったか!?
tigohayabusa-1 (600x382)



tigohayabusa-2 (600x388)



tigohayabusa-3 (600x383)



tigohayabusa-4 (600x396)

長く手に馴染んだニコンのED600。もう手放してしまいましたが、今にして思えばこのレンズ、名機でした。持っていれば骨董的価値もあっただろうに、と悔やんでいます。最近、400の(2、8)がとても重く、手に負えなくなってきていることから、「手放そうか‥」と言ったところ、家内が猛反対。「また、手放さなければ良かった、と後悔するに決まっている、と‥」。実は、(3、28)を一度、手放して、また買ったという“前科”があるので‥。その理由が何であったかのか、いつも、思いだそうとしているのだが、どうしても思い出せないでいる。本当に、深刻な状態!。