FC2ブログ
2015/10/29

【ジュウイチ】

娘のところへ“孫守り”に行っていた家内、もう一ヶ月にもなろうというのに、未だ帰らない。にわかの独身生活でもう身も心もフラフラ。そこで、本題とはかけ離れたことで、なはだ恐縮、恐れ多いことではありますが、一言、言わずにはいられなくて、昔、言ったことのあることを、叉、ほじくり返し蒸し返します。皆さん!、「一億総活躍社会」「女性活躍社会」「少子化大臣」、こんなの実感として、なるほどと感じたことありますか!。私事で、重ね重ね恐縮ではありますが、皆さん!、私の娘、二年前、子育てと学究者との両立が出来なくて大学教員の座を捨て、「もう少し時間のとれる職業」をー、と現在に至っています。しかし、行ってみたところ、この職場でも同様のことが起きていて、この際「私も叉そうしようかしら‥」というのが発端で今回の“孫守り”「助っ人」となった訳!。この際、頭に来ているので、言ってしまいますが、要は、多くの場合、皆さん!、政治家のまやかしの言動に、良いように惑わされているのではないでしょうか?。だって、そうじゃないですか!。実際にやっていることといったら、「有識者会議」の招集ぐらいでしょう。それ以外に、どんなことやっているのですか?。具体的な中身なんてなにもないじゃないですか?。行政、官僚の皆さん。「いや、そんなことないよ。こんなことやっているよ」といったことありますか!。日本中に独身の中年男女がうようよしています。近い将来の「孤独死予備軍」の厚い層が出来ていて、社会の底辺がボサボサに弱ってきているのです。将来は、少数精鋭主義でやっていこう、というのが、おそらく本音のところで、また、実際は、文明の発展がそれをカバーする、なーんて、思っているのじゃないでしょうか!?。そうなれば確実に「適者生存」。適応出来ないものははじき出される。そして、女性の皆さん、「私、こんな良いことに出会っているわー」ということ、女性社会の向上を、実感として持ったことのある人、いるでしょうか!。実態は、大抵の女性、そのキャリアーを生かし切れず、おさんど「かーちゃん」になって、男社会の中に依存、埋没していっているのです。これが実態なのです。大体が「有識者会議」なんて大衆の目をごまかす煙幕みたいなもの!。「一億総括役社会」に至っては、明らかに“大風呂敷”!。だってそうでしょう。動けば金ですよ。その財源、どこから捻り出そうとしているのでしょうか?。ひょっとして、日銀の地下から“埋蔵金”でも探し当てたのだろうか!?。そして、日本の“中流”は何か変です!。その中身がおかしい!。紙一重の差で何時、「下流」に転落するか判らない、それが実態なのです。「ペテン」にかかっている部分が多分にあるのじゃないですか!。


 「アッカンベー」をしているようですが、実は、「うめーえ」と虫(餌)を頬ばんでいるのです。
jyuuiti-1(600x410).jpg



それを、上から見下ろしながら横目で辺りの様子を見ている「ジュウイチ」。世の中には、こんな風に高みの見物で得する奴もいる。
jyuuiti-2 (600x385)

世の中、実のところ、厚い上層社会にいる、特別に恵まれた人達以外、社会の恩恵を、実感として享受している人はそんなにいないのです。実際は、そういう恵まれた環境にいる人達の幻想を追いかけながら、必死に生きている。そして、その人達が上層にいる人達を必死に支えている、と言うのが、その実態なのです。話は飛躍しますが、いざ戦争となると、そういう人達が真っ先に駆り出される、と言うわけ。そう思うと、人間って悲しいもの。情けないもの。大体が、この地球上で戦争のない日が一日でもあったでしょうか!。「夜明けのガス灯」みたいに「ぼーっと」していると、明日は何が起きるか判らない、のじゃないですか!。