FC2ブログ
2017/02/09

【ベニヒワ】

この日、外出先から帰ると、隣の公園(普正寺の森)の散歩から帰った家内が、「ベニヒワがいた」とのこと。、6~7羽で、中に、「凄く綺麗な個体が一羽いた!」とのこと。「近くにいたバーダに声をかけ知らせてあげた」とのこと。「そんなこと他人に知らせる前に、先ず亭主の俺に知らせて欲しい」と、“オットリ刀”で行ってみたのだが、時既に遅し。その後、二度目のチャンスで撮ったのが以下の画像です。

高い松の木の上で、松ぼっくりに嘴を突っ込んだりしながら飛び回っていて、これが精一杯。どうも、松ぼっくりの中の虫でも探している様子なのだが‥見たことの無い光景でした。
benihiwa-f2k (600x391)


飛び回る相手に、傷む足腰を引きずりながら、どうにか撮って、“絵”になったのはこの二枚ぐらい。
benihiwa-f6k (600x389)


上の画像では寂しいので、若い頃、舳倉島で撮影した「ベニヒワ」を掲載します。
benihiwa-1(600x378).jpg


benihiwa-2(600x381).jpg


  「マヒワ」と「コベニヒワ」ですね。付録!です。フイルム写真が原画ですので、色彩が若干おかしいです。
mahiwa-kobenihiwa (600x383)

もう一回チャンスを狙おうと思っているのですが‥。 悪天候続きの予報。その後(11日)には、河北潟の「アトリ」が大挙して公園にやって来て、強風の中を超低空飛行で飛び回っていた(家内の言)、とのことでした。「アトリ」の群団がこの辺に留まっている可能性があるのですね。

2008/03/17

【舳倉島情報】

【今期第1弾】
 3月15日(土)舳倉入りしてきた友人からの報告によれば、ベニヒワ(単)、オオマシコ(単)クロサギ(単)、キレンジャク(7~8)、ハチジョウツグミ(20~30)、ウミウ、ヒメウ(20~30)であり、日帰り、わずか数時間ではあったが、楽しんできたとのこと。それぞれカメラに納めた画像を見せてくれました。

 小生、写真展のため身動きできず残念。なを、写真展、お陰様で好調。13日(木)から16日(日)までの4日間での入場者、200人を突破、来場者からバードウオッチングに関する質問・情報などを多く頂きました。特に、団塊世代からの質問、今後の生き方に関しての相談などが相次ぎ驚いています。張り合いを覚え感動しています。有り難う御座います。

                           ベニヒワ(1)
benihiwa-k.jpg


                           ベニヒワ(2)
benihiwa5.jpg


                              クロサギ
kurosagi.jpg


画像は、それぞれ、昨年までに撮影したものです。誤解のないよう…。

                         「写真展会場模様」
syasinten2.jpg