FC2ブログ
2009/08/27

【オオタカの幼鳥】

いばらくお休みをしていましたが、又始めることにしました。先月、鳥友からの情報でオオタカの営巣を見てきたのを紹介します。比較的低い山林。大木が繁る真っ暗な林の中。一度眼を離すともう探せなくなるようなもの凄い場所。よくも見付けたモノだと感心。鳥友の野鳥に傾ける情熱とそのキャリアーには日頃敬服していたが、思わずその眼力を持った顔つきを見直したほどだ。

                        オオタカの幼鳥(1)
この巣では、4羽の幼鳥が巣立っていたが、一番先に巣立った幼鳥。近くの大木の中でじーっとしていた

ootaka1.jpg

               オオタカ(2)二番目と三番目か?
ootaka2.jpg

(3)この幼鳥が一番後に巣立ったとのこと。鋭い眼光。さすが猛禽
ootaka3.jpg

親鳥の給餌の場面を撮影したかったのだが、大木が密集した空が全く見えない真っ暗な場所。どこから現れるのか見当も付かず、あっという間に現れ空中で餌を巣の中に放り込むと、そのまま立ち去るという具合で、撮影は不可能。残念だったが、鳥友は地元なので最後まで見届けるとのこと。私はテントの中で汗まみれ、体力的に到底無理。這々の体で退散してきました。