FC2ブログ
2012/11/18

【紅葉を行くクマタカ】

今年の秋は連日の荒天。カラスとトビが飛形を保てなくて、木の葉のように家の壁に叩きつけられるという荒れ方だった。予報では、荒天は今後もなを続くという。今年の秋はもう終わったよう。撮りためた画像の中から、紅葉の中のクマタカを掲載します。

kumataka-ko2 (580x386)


kumataka-ko3 (580x389)


kumataka-ko5 (580x375)


kumataka-ko7 (580x377)


kumataka-ko8 (580x381)


kumataka-ko10 (580x384)

2012/11/08

【自宅居間の“珍客”ヤブサメ】

11月5日の夕刻、家内とテレビを見ていると、居間の窓に“ドーンという”激突音。「落鳥だー」と窓を開け下を覗くとぐったりと横たわっていたのが「ヤブサメ」だった。先月も「ツツドリ」の落鳥があったばかり。こんな場合はまず助からない。秋は、海の方からまともに窓に向かって突進してくるので、衝撃が激しいのと、体力を使い果たしているのが多いからだ。ともあれ、拾い上げて段ボール箱に入れておいたところ、間もなく蘇生してくれた。その時の“記念写真”です。


     これはその日の夕刻の画像。このあとピアノと壁の隙間に飛び込んでその日は処置なし。
yabusame-1 (580x379)


     朝起きて見たところまた元の位置に戻っていた。元気を取り戻していたようだった。
yabusame-3 (580x376)


yabusame-4 (580x373)


yabusame-5 (580x377)


yabusame-6 (580x363)

  このあと、窓を開け誘導したところ元気に飛び出していきました。先ずは目出度し。
2012/11/02

【自宅裏のオナガ】

このところ天候は雨模様。体調もいまいちなので居間の窓辺に座ってぼんやりと、何時もやってくるウグイスやシジュウカラ、ヤマガラ、ジョウビタキなどの様子を見ていると、「ギャーギヤー」の騒がしい声を上げながらオナガの一団ががやってきた。近くの柿の実の熟し具合を見に来たのだろう。閑にまかせてカメラに納めたオナガを登場させます。onaga-1 (580x369)


onaga-2 (580x372)


onaga-3 (580x376)


onaga-4 (580x377)


onaga-5 (580x382)

 ゴチャゴチャした藪の中。も、う少し手を入れれば、絵になるところとは解ってはいるのだが、どうしても今は、猛禽。山の方にばかり気が向かい放置したまま。お粗末でした。