FC2ブログ
2014/10/16

【クマタカ】

暫くお休みしました。その間、眼の方は二度の手術を経てようやく明るさを取り戻したところ。片眼は殆ど視力を失っていたので覚悟を要する手術でしたが切り抜けてホッしいています。しまし、未だ事後の経過措置の段階とあって「めがね合わせ」も出来ない状態。このブログの更新は、なを之までと変わらず拡大鏡片手。この欄を通じてご心配をかけた方もいましたので、とりあえずの更新と行きました。画像は2年前の春に撮影したクマタカです。



kumataka-k11(600x381).jpg



kumataka-k13(600x379).jpg



kumataka-k14(600x380).jpg

腰痛の方は依然として芳しからず。立ち上がると襲ってくる、痛みとしびれの同居生活。子供達はそこから離れて「車なしでも生活できる、もっと便利な場所へ移転しろ」。「自分の所へ来て孫守でもしてくれ!」、などと言うのだが、彼らの住んでいる「車とコンクリートだらけ」そして、隣近所見ず知らずの人達。そんな場所にはとても行けない。「死に場所は此処と決めているのでダメ!-」。今は大型のレンズを使用しての撮影はとて無理かと思うのだが、それでも車で行ける可能な場所を選んで、後、2~3年は頑張ってみようかとあがいてみたいー。「往生際が悪い!」と言われても、未だ、今が「ご臨終の時!」だとは思いたくない。「体力食欲は未だある」.。問題は、「やはりもうダメ!かな‥」と、時折襲って来る弱気ー。それには、もともと二人三脚でやってきた家内の協力が頼り。しかし、自分よりは未だ若く元気だとはいえ、長い年月、共に年老いてきた妻の顔を見ると、そこで止まってしまう。過去の数々の労苦の上にある現在の平安を思うと‥。