FC2ブログ
2018/01/15

【雪景色の中のアカゲラ】

北陸地方に降った数年ぶりの大雪。河北潟では「ケアシノスリ」が来ているという情報。当然、「ハイイロチュウ」「コミミズク」などの常連も顔を出していることだろう。しかし、こちらは新年早々、腕の痛みに悩まされる奇病に罹りダウン憔悴の状態。やむなく居間の窓から見える雪景色でお茶を濁し、この世の無情を嘆く日々。そこで、痛む腕をさすりながら、毎年この時期に顔を出す「アカゲラ」に狙いをつけシャッターを。

去年の正月にもやって来た同じ個体(♀)でしょう。頭に赤い帽子を被ったのが欲しかったのですが、それでもまあ、一応の合格点か?。
akagera-1(600x378).jpg


akagera-3(600x389).jpg


akagera-2 (600x382)


akagera-4 (600x382)

このあと、いつもの方角に向かって飛んで行きました。今度は(♂)と同伴で来て欲しい!。

2018/01/05

【新年、自宅窓際に来た(ジョウビタキ)】

一時賑やかだった子達の騒音も消え、叉訪れた夫婦二人だけの日常。子達のタイミングでキリキリ舞いをしていた家内が、テレビの前に陣取り動ごこうとしなくなり、何時もの態勢。それでも、元気でいてくれれば、一安心。時折、厳しい小言は出るのだが、こちらは、なんとか「要介護」にならないよう頑張る他はない。正月気分も今日辺りまで。画像は、新年早々、自宅窓際に訪れた「ジョウビタキ」です。


去年の暮れ頃から、時折、ペアで顔を出している個体。毎年、春と秋には必ず来てくれる。今年の個体はとても綺麗。辺りの様子を気にしながら見せる、寂しげな表情が可愛い。体調の都合もあって今年は、自宅での新年の初撮り。珍しくはないのですが、先ずは「ホット」させる癒やしの時間。まあー縁起物ということで‥。
jyoubitaki-1(600x396).jpg



jyoubitaki-2(600x400).jpg



jyoubitaki-3 (600x400)

以前にも言ったことがあるのですが、この野鳥、わりと人目に触れるので、バーダーの世界ではあまり重宝されていない。しかし、見たとおり綺麗な野鳥。よく見かける“美人”でも“美人”は“美人”。(♂)ですが‥。その辺を強調したい訳。

2018/01/01

【エゾアカゲラ】

                         謹賀新年        

                  エゾアカゲラ(元気な頃・北海道中標津で)
       雄(♂)が雌(♀)の気を引こうと盛んに羽を広げたりしてアクションを起こしているのだが‥
ezoakagera(600x402).jpg

世の中、周辺世界に眼を転ずれば、近未来を楽観させる材料は皆無に等しい。戦争「、民族浄化」と悲惨な現状を眼の前に、「オリンピックなんて浮かれている時か!」とも言いたい。しかし、そうでもしていなければ、「とても精神的な平衡を保つことが出来ない」。善行と悪行との間を行き来しながら生きているのが人間。「死ねば天国に行ける」という神や仏の教え、それは、この世の地獄について語っているもの。ホーキング博士が人類の寿命を「1000年から100年」に訂正した。救いがたい現世の実態を言っているもの‥。私達は認めたくない現実から眼をそらしながらながら生きているのでは‥?。自分だけはそのカヤの外であって欲しいと願いながら‥。それでも只ひたすら、子や孫達の将来に「平安を!‥」と祈るのみ‥。